縫製工場



国内有数の縫製工場が集積した街

ここ岩手県久慈市は、MADE IN JAPAN製品の重要拠点として

2015年 一般社団法人「北いわてアパレル産業振興会」が発足







北いわてアパレル産業振興会は会社間の枠組を超え、
岩手県北地域の連携を強め、事業の情報発信や取引拡大、
次代を担う人材育成に取り組むものです



国内に流通する国産衣料品比率はかつて約50%台であったが
グローバル化などの経済の変遷から約3%台まで激減


それでも今なお久慈地域の基幹産業として多くの雇用を支えており
縫製技術の高さ、仕事力の高さで評価されている久慈地域の縫製業







MADE IN JAPANの上質なものづくりに求められる、繊細さや感性、女性が第一線で活躍する職場、

華やかなファッション業界を支える裏方として重要な役割を担っています


熟練工場それぞれが持つ独自の生産システム、手仕事技術力

MADE IN JAPAN = 久慈メイド の誇りを持って

最高の技術、安心の品質、日本のモノづくりがここにあります